人間ドック45

そういえば、の話があったので胃カメラの前に綴ります。

私は永久歯に生え変わる前から歯科通いしてるのでかれこれ20年以上いろんな歯科にお世話になってきたのですが、今回初めて歯科医に目を瞑っててくださいと言われました。

目を瞑っててください。

言われたとおり素直に瞑りましたが、けっこうショックというかマジで?という気持ちでした。

だって今まで5、6件の歯科にかかりましたが、誰にもそんなこと言われませんでしたもの。もっと大きく口を開けてくださいはもう何十回も言われましたけど。

目、開けてちゃダメなのかい?つーか、瞑っているのが普通なのかい?瞑る人はなんで瞑るの?怖いの?見えないほうが怖くないですか?どんな器具使ってるか見ていたくないですか?

え、歯医者と目が合うのが怖い?合わせないようにしてますよ。歯医者の顔越しに天井とかライト見てますよ。多分処置中の私は焦点が定まってないので、傍から見たら死んだ魚の目をしていると思います。

憶測ですが、目を瞑っててとわざわざ患者に言うのは自分に自信が無いんじゃないでしょうか。前にも書いたとおり必要以上に上から目線でいけ好かない医者だったので、目を開けられているとガン見されている気がして怖い。自分の立場は常に上に置いておきたいから、患者の目は閉じさせて屈服させたつもりでいないと気が済まない。そんな感じだと思います。完全に歪んだ妄想ですが、そう思わないと腑に落ちません。

医者だろうが何だろうが、ちゃんと目を合わせようとしない人はろくな人間ではないと思ってます。

広告を非表示にする