心頭滅却すれば火もまた涼し

どもっ!

久にブログ書きます、ベースのGです。というわけで、今週の出来事をベースが振り返っていきます。

7月10日(月)は全体合同は無しで、他パートと合同パート練習をしました。

ベースはこの日ソプラノさんとアルトさんとパート練習をしました。

主に練習した曲は自由曲の花です。

パートによってそれぞれ別の所に重きを置いているので、ベース内では気づかなかった事が見つかり、とてもタメになりました!

女声の方が人数が多く、ベースのお兄様方は萎縮してあまり意見が言えませんでしたね。

これから曲についての理解を深めていけば嫌でも言えるようになるから、頑張っていこうベース諸君!

僕からは以上です。

続きまして暑いし早く髪を切りたいと思っているWRです。

7月12日水の練習では、月曜と同じく自由曲の花を重点的に取り組みました。

この日は男声と女声に別れて練習した後、全体合同をしました。男声合同では同じ音の部分やテンポの確認などをし、全体合同にて確認した箇所を意識して歌いました。

やはり同声での合同はやりやすいです女声との練習も同じぐらいに、気兼ねなく取り組めるようにしたいなぁと思いました。

暑さに負けず頑張ります!

先日花屋に初めて一人で行き冒険にも似たワクワクを感じました。ヒロです。

土曜日の練習では合同練習で先生からのご指導がありました。

課題曲の子どもはと自由曲のいずれも混声らしい支え合いが足りなかったり、曲を通して伝えたいことが分からないと指摘がありました。くやちい。

意識のオンオフで歌い方がガラリと変わったので、これからの練習では曲の歌詞や雰囲気などを意識していきたいですね。

その前に、学生としての務め、学業を全うしないといけませんね、期末ガンバリまっす。

()()

あと、猛暑にやられないように、体調管理にも務めたいです!